オビラメの会

南限のイトウはいま

尻別川の自然と人

目標はイトウ再導入

地域社会との協働

イトウのリリース方法

ご支援ください


ニューズレター閲覧

オビラメ勉強会

サイトマップ

ホーム

オビラメ勉強会

倶知安風土館講座「オビラメ学」(全4回)

主催:倶知安風土館 協力:オビラメの会
会場:倶知安風土館
聴講料:無料(風土館観覧の場合は観覧料200円が必要です。高校生以下無料) 


オビラメ学のおさそい(「広報くっちゃん」2011年12月号から)

 町内外の関心を呼んでいる尻別川のイトウが置かれている現状を知り、来年5月の繁殖時期から始まる保護活動への理解を深める目的で、風土館では「オビラメ学」と題して、12月から毎月1回のペースで合計4回の講座の開催を企画しています。
 住民の総意でイトウを保護するのが理想と風土館では捉えております。まとまった形でイトウの情報が提供されたことはありませんでした。皆勤された方には、保護や観察活動に参加できるパスポートの発行を検討しています。


第1回「川とサカナとイトウ」
講師 有賀望さん(札幌市豊平川さけ科学館
2011年12月18日(日曜)15:00〜16:30

第2回「世界・北海道・尻別川のイトウ」
講師 川村洋司さん(北海道立総合研究機構さけます・内水面水産試験場
2012年1月21日(土曜)15:00〜16:30

第3回「尻別イトウの保護」
講師 尻別川の未来を考えるオビラメの会
2012年2月18日(土曜)15:00〜16:30

第4回「尻別イトウと地域文化」
ゲスト 草島清作さん(尻別川の未来を考えるオビラメの会
2012年3月17日(土曜)15:00〜16:30


倶知安風土館

〒044-0006 北海道虻田郡倶知安町北6条東7丁目
Tel: 0136-22-6631 / Fax: 0136-22-6632
http://www.town.kutchan.hokkaido.jp/town/huudokan/huudokan.jsp


大きな地図で見る