オビラメの会

南限のイトウはいま

尻別川の自然と人

目標はイトウ再導入

地域社会との協働

イトウのリリース方法

ご支援ください


ニューズレター閲覧

オビラメ勉強会

サイトマップ

ホーム

オビラメの会活動報告会 in 札幌
「再導入イトウたちのゆくえを追う」

2005年10月20日(木曜日)午後6時半〜8時半
北海道環境サポートセンター多目的ホール


この報告会は終了しました。ご参加いただいたみなさん、どうもありがとうございました。

オビラメ活動報告会 in 札幌 「再導入イトウたちのゆくえを追う」

オビラメレスキューカード 毎年恒例の札幌報告会です。多数のご参加をお待ちしています!

【プログラム】(予定)
●ごあいさつ 草島清作(オビラメの会会長)

▼報告1「再導入イトウたちのゆくえを追う」
      大光明宏武(酪農学園大学、オビラメの会モニタリングチーム)
▼報告2「流域生態系復元のためのダム改修実践例」
      平田剛士(フリーランス記者、オビラメの会会員)

(10分休憩)

▼パネルディスカッション
「どうつくる? イトウがすめる尻別川」

オビラメの会活動報告会 in 札幌 「再導入イトウたちのゆくえを追う」

とき 2005年10月20日(木曜日)午後6時半〜8時半

ところ 北海道環境サポートセンター多目的ホール
   札幌市北区北7条西5丁目5番 札幌千代田ビル1F 地図はこちら

入場料 無料 直接会場にお越しください。

主催 尻別川の未来を考える オビラメの会

お問い合わせは……
 同会事務局 電話/ファクス 0136-44-2472(吉岡俊彦)

オビラメ勉強会